「相互のため」──「二人は一体」 371 (カトリック教会のカテキズム-第1編第2部キリスト教の信仰宣言,2014年6月21日掲載)

カテゴリー(記事区分): 教区取組 / 推進本部取組 / 第1の柱:平和

キーワード(索引語): 

   
  「相互のため」──「二人は一体」 371 (カトリック教会のカテキズム-第1編第2部キリスト教の信仰宣言,2014年6月21日掲載)をはてなブックマークに追加     LINEで送る  

公文書本文

371 「相互のため」──「二人は一体」(第1編信仰宣言 第2部キリスト教の信仰宣言 第1章わたしは父である神を信じます 第1項「天地の創造主、全能の父である神を信じます」 第6節人間 3「男と女に創造された」 p.109-110)

神は、ともに造られた男と女とが相互のために生きるように望まれました。聖書のさまざまな表現を通して、神のことばがこのことを理解させてくれます。「人がひとりでいるのはよくない。彼に合う助ける者を造ろう」(創世記2・18)。いかなる動物も、人にとってこのような「相手」になることはできません。神が男から抜き取ったあばら骨で女を「造り上げ」、男のところへ連れて来られると、男は感嘆の叫び、愛と共感の叫びをあげました。「これこそ、わたしの骨の骨、わたしの肉の肉」(創世記2・23)。男は、女が同じ人間であるもう一人の「自分」であるこを発見するのです。

出典(転載)元

カトリック教会のカテキズム_web

備考

関連記事

著作権情報

著作権物使用許諾

  • カトリック中央協議会(中央協著承PB第2014-9号)(2014年5月27日付)

注意・禁止事項等

  • 当ページの記事の転載を禁じます(リンクすることは可能です)
  • 記事転載を希望の方は、著作権者である「カトリック中央協議会」に著作権物使用許諾申請してください
  • 教会公文書の自己解釈は誤用につながりますので、聖職者やカテキスタに尋ねてみてください
  • 教会公文書の一部を紹介しています。全文は公文書書籍で確認ください


 

   
  「相互のため」──「二人は一体」 371 (カトリック教会のカテキズム-第1編第2部キリスト教の信仰宣言,2014年6月21日掲載)をはてなブックマークに追加     LINEで送る