2014年04月13日 受難の主日(枝の主日)(祭日・赤) (Palm Sunday)

カテゴリー(記事区分): 教区取組 / 推進本部取組 / 第1の柱:平和 / 世界平和記念聖堂 / ミサ ( HOLY MASS )

キーワード(索引語): 
最終更新日:2014年4月18日

ここでは、世界平和記念聖堂(司教座聖堂・カトリック幟町教会)の司教ミサ及び「典礼日の優先順位表」Ⅰの祭日ミサを中心にお知らせいします。

受難の主日(枝の主日)(祭日・赤) (Palm Sunday) - 世界青年の日

  1. 09:30- 大聖堂 Japanese(Cathedral) 主司式:トマス・アクィナス前田万葉 司教

受難の主日_20140413

聖書朗読箇所

第一朗読:イザヤ書50・4-7

第二朗読:フィリピの信徒への手紙2・6-11

福音朗読:マタイ福音書27・11-54

教会公文書

典礼暦年に関する一般原則および一般ローマ歴

30 四旬節の主日は、四旬節第1、第2、第3、第4、第5主日と呼ぶ。
聖週間の始まる第6主日は、「受難の主日(枝の主日)」という。

31 聖週間は、救い主キリストのエルサレム入場に始まる受難の追憶に向けられている。
聖週間の木曜日の朝、司教は、その司祭団と共同司式ミサを行って油を祝福し、香油を聖別する。

当日映像

参考

世界平和記念聖堂

このページにある写真・イラストの使用(他媒体含む転載・改変・配布・利用等)は下記の範囲のみ許可します

by-nc-sa
  • 表示・・・著作権者名の表示をしてください
  • 非営利・・・非営利の場合のみ使用できます
  • 継承・・・改変等した場合は、付与するライセンスを「表示・非営利・継承」のみで継承しなければなりません

著作権者名はいずれかの表記をお願いします。「カトリック広島司教区」,「平和の使徒推進本部」又は「カトリック広島司教区平和の使徒推進本部」

なお、著作権名(「平和の使徒推進本部」等以外)が表示してあるものはそのまま継承してください。


 

文書(ページ)情報

掲載日2014年4月11日
更新日2014年4月18日
閲覧回数1,936 Views
推進・区分ミサ ( HOLY MASS )
タグ(索引語)
編集者web管理者
次の記事
前の記事