02月05日 日本二十六聖人殉教者(祝日・赤)

カテゴリー(記事区分): 教区取組 / 推進本部取組 / 第2の柱:きょうどう / 典礼暦

キーワード(索引語): 

日本二十六聖人殉教者 (Saint Paul Miki and companions, martyrs)

ChristianMartyrsOfNagasaki

日本二十六聖人の一人、パウロ三木は一五六四年から一五六六年の間に生まれた。イエズス会に入会して福音を宣べ伝え、大きな成功を収めた。やがてキリスト者に対する迫害が激しくなると、他の二十五人と共に捕らえられ、残酷に扱われて嘲笑を受けた。そして、ついに長崎に連行され、一五九七年二月五日に、はりつけにされて殉教した。二十六名には、二十名の日本人のほか、スペイン、メキシコ、インドの出身者がいた。彼らは一八六二年六月八日、ピオ九世教皇によって列聖された。なお、この祝日は、ローマ規範版では「聖パウロ三木と同志殉教者」の記念日の名称で、二月六日に祝われている。

出典(転載)元

著作権物使用許諾

  • カトリック中央協議会(中央協著承PB第2013-4号)(2013年5月13日付)

禁止事項等

  • 当ページの記事の転載を禁じます(リンクすることは可能です)
  • 記事転載を希望の方は、著作権者である「カトリック中央協議会」に著作権物使用許諾申請してください

このページにある写真のライセンスは

pd.large

関連記事

募集中



 

   
  02月05日 日本二十六聖人殉教者(祝日・赤)をはてなブックマークに追加     LINEで送る  

文書(ページ)情報

掲載日2014年2月4日
更新日2017年2月6日
閲覧回数1,606 Views
推進・区分典礼暦
タグ(索引語)
編集者web管理者
次の記事
前の記事
年間テーマチャレンジ 新しい福音宣教 ~わたしをお使いください~ -教会へのチャレンジ-