2014年1月12日 主の洗礼(マタイ福音書 3・13-17)

カテゴリー(記事区分): 教区取組 / 推進本部取組 / 第2の柱:きょうどう / 典礼暦 / 主日・移動暦日

キーワード(索引語): 
最終更新日:2014年1月14日

聖書朗読箇所

第一朗読:イザヤ書 42・1-4,6-7

第二朗読:使徒言行録 10・34-38

福音朗読:マタイ福音書 3・13-17

イエス、洗礼を受ける

Painted by K.Yamaguchi
Painted by K.Yamaguchi

そのとき、イエスが、ガリラヤからヨルダン川のヨハネのところへ来られた。彼から洗礼を受けるためである。とろこが、ヨハネは、それを思いとどまらせようとして言った。「わたしこそ、あなたから洗礼を受けるべきなのに、あなたが、わたしのところへ来られたのですか。」しかし、イエスはお答えになった。「今は、止めないでほしい。正しいことをすべて行うのは、我々にふさわしいことです。」そこで、ヨハネはイエスの言われるとおりにした。イエスは洗礼を受けると、すぐ水の中から上がられた。そのとき、天がイエスに向かって開いた。イエスは、神の霊が鳩のように御自分の上に降って来るのを御覧になった。そのとき、「これはわたしの愛する子、わたしの心に適う者」と言う声が、天から聞こえた。

※主日の福音朗読箇所に指定されている章節を含む、見出しで括られた箇所を掲載している。

gospel_of_matthew

関連記事

ミサの準備や黙想などに活用ください。

募集中


『聖書 新共同訳』

(c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of The Common Bible Translation

(c)日本聖書協会 Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988


 

   
  2014年1月12日 主の洗礼(マタイ福音書 3・13-17)をはてなブックマークに追加     LINEで送る