2005年11月23日に「教区代表者会議を開催します」

カテゴリー(記事区分): 公文書 / 広島司教区文書 / 司教教書

キーワード(索引語): 

   
  2005年11月23日に「教区代表者会議を開催します」をはてなブックマークに追加     LINEで送る  

広島教区民の皆様

†聖霊来てください

皆様と共に主の復活を喜び祝った私、広島教区長 三末篤實司教は、聖霊降臨の祝日のこの日、次のことを宣言いたします。

『2005年11月23日に、教区代表者会議を開催します。』

「平和の使徒」としての特別の召命を受けている広島教区は、2002年の『教区大会』において、「沖に漕ぎ出しなさい」という主の呼びかけに応えて、「平和の使徒」としての福音宣教の熱意のうねりを起こしました。

そして、この熱意を継続させ、教区共同体として行動に移すために何をすべきかと言う私の諮問に対して、教区宣教司牧評議会は昨年2003年の『広島教区創立80周年』、今年2004年の『世界平和記念聖堂献堂50周年』の祝いを答申し、それを実施してきました。

さらに昨年6月の教区宣教司牧評議会は、この一貫した歩みをまとめ、今後の教区の方向性を定めるために、教区代表者会議を開催するように答申しました。

私はこの答申に対する同意を表明し、そのための準備を教区宣教司牧評議会の常任委員と教区内の三つの地区から選出された三人の信徒によって進めてきました。その結果、教区宣教司牧評議会は今年3月の会議において、教区代表者会議の具体的日程を答申しました。この答申を受けた後、さらに顧問会議等で慎重に検討を続けた結果として、私は今日、改めて頭書の宣言をなすものであります。

この教区代表者会議で話される課題は、2002年の『教区大会』以後の私たちのさまざまな取り組みの中から見えてくるものを参考にして決められ、これからの広島教区における福音宣教の具体的方向性を打ち出すものとなるはずです。

教区民の皆様お一人おひとりが無関心と無気力を克服し、キリスト者として、また広島教区民として召された使命を思い起こし、これに積極的に取り組んでいただくことを希ってやみません。

聖霊の交わりの中で。アーメン。

2004年 聖霊降臨の祝日に
広島教区司教 ヨゼフ 三末 篤實

備考

  • 2013年3月16日 旧ホームページより転載


 

   
  2005年11月23日に「教区代表者会議を開催します」をはてなブックマークに追加     LINEで送る  

文書(ページ)情報

掲載日2013年3月16日
更新日2013年3月16日
閲覧回数1,035 Views
推進・区分司教教書
タグ(索引語)
編集者web管理者
次の記事
前の記事
年間テーマチャレンジ 新しい福音宣教 ~わたしをお使いください~ -家庭へのチャレンジ-

教区行事PR