2021年03月28日 受難の主日(枝の主日)ミサ – Holy Mass of Palm Sunday –

カテゴリー(記事区分): お知らせ / イベント / 終了イベント

キーワード(索引語): 
最終更新日:2021年3月30日

※このイベントは終了しています。

ライブ放送「2021年03月28日 受難の主日(枝の主日)ミサ – Holy Mass of Palm Sunday –」を紹介します。

中継開始予定日時は、2021年03月28日09:25頃からです。信者の皆様の霊的な参加の助けになれば、幸いです。

配信主任はカトリック幟町教会です。埋め込み動画でライブが見られない場合、YouTubeのサイト(又はアプリ)でご視聴ください(チャンネル登録されると便利です。チャンネル登録はこちらから)。

Facebook Liveでは、字幕・手話通訳なしの映像(https://www.facebook.com/hiroshima.apph/live/)をライブ配信する予定です。

中継後は、録画映像が視聴できます。

※携帯電話、スマートホンやタブレットでの視聴は通信環境に注意してください。Wi-Fi以外の環境では通信料金がかかります。ご注意ください。

配信映像

YouTube版

ライブ映像版

録画映像アップロード版

(準備中)

聖書朗読箇所

福音朗読:マルコ福音書 11・1-10

第一朗読:イザヤ書 50・4-7

第二朗読:フィリピの信徒への手紙 2・6-11

福音朗読:マルコ福音書 15・1-39

写真

備考

バチカン

関連記事

  • 受難の主日(枝の主日)

この記事は

「平和の使徒となろう」ガイドライン項目「第2の柱:きょうどう-3.各教会、組織、グループを超えた交流を深め、情報の共有化をはかる」に基づいて提供しています。