平和の像(岡山県岡山市)

カテゴリー(記事区分): 教区取組 / 推進本部取組 / 第1の柱:平和

キーワード(索引語): 
最終更新日:2015年11月9日

概要

  • 時代:太平洋戦争
  • 場所:岡山県岡山市北区平和町・西川緑道公園内
  • 最寄りの教会:岡山教会

訪問記

碑文

この像は郷土の香り高い文化を象徴するとゝもに空襲當時の惨禍を囘想して再び戦争の不幸を繰返さないよう世界恒久の平和と郷土永遠の幸福を希う心の道標として建設したものであるどうか往く人も環る人も均しくこの像を親しみ仰ぎ常にほのぼのとした愛の心を寄せられんことを

昭和二十九年六月二十九日 岡山市長 横山昊太 撰

趣旨

郷土の香り高い文化を象徴するとともに空襲当時の惨禍を回想して再び戦争の不幸を繰り返さないよう世界恒久の平和と郷土永遠の幸福を願う心の道標として建立された。

訪問記

岡山駅からほど近い西川用水の側に作られた延長2.4キロの西川緑道公園は1982年に完成し市民に親しまれているが、その中には幾つかのモニュメントが置かれていた。これもその一つ。私たち緑道公園に憩う人々を、高い台座の上から鳩を手に、いつまでも平和が続くようにと見守ってくれているようです。

岡山教会一信徒

写真

地図

https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zrZnexqb8whQ.kslRzuyKdQOM&usp=sharing

関連記事



 

   
  平和の像(岡山県岡山市)をはてなブックマークに追加     LINEで送る