2013年5月12日 主の昇天(祭日)ミサ (Ascension of the Lord)

カテゴリー(記事区分): 教区取組 / 推進本部取組 / 第1の柱:平和 / 世界平和記念聖堂 / ミサ ( HOLY MASS )

キーワード(索引語): 
最終更新日:2013年6月4日

ここでは、世界平和記念聖堂(司教座聖堂・カトリック幟町教会)の司教ミサ及び「典礼日の優先順位表」Ⅰの祭日ミサを中心にお知らせいします。

主の昇天(祭日・白) [Ascension of the Lord – Solemnity/White]

2013年5月12日の「主の昇天の主日」は、広島教区内において「3姉妹教区の日」の祈願日(教区限定)も兼ねます(三姉妹教区の祈り)。

主の昇天_20130507-004

  1. 07:00- 小聖堂 Japanese(Side chapel)
  2. 09:30- 大聖堂 Japanese(Cathedral)
  3. 14:30- 地下聖堂 English(Crypt chapel)

聖書(ルカ24・50-53)

天に上げられる

イエスは、そこから彼らをベタニアの辺りまで連れて行き、手を上げて祝福された。そして、祝福しながら彼らを離れ、天に上げられた。彼らはイスラエルを伏し拝んだ後、大喜びでエルサレムに帰り、絶えず神殿の境内にいて、神をほめたたえていた。

教会公文書

典礼歴年に関する一般原則および一般ローマ歴

7 なお、主の公現、主の昇天、およびキリストの聖体の祭日が守るべき祭日でないところでは、これらの祭日を次のとおり、固有の日とみなされる主日に移すこととする。

ロ 主の昇天の祭日は、復活節第7主日に移す。

25 復活後40日目には、主の昇天を祝う。それが守るべき祭日でないため、復活節第7主日に移された場合は別である(7参照)。

26 主の昇天後から聖霊降臨の前日の土曜日までの週日は、聖霊を迎える準備にあてられる。

 


このページにある写真・イラストの使用(他媒体含む転載・改変・配布・利用等)は下記の範囲のみ許可します

by-nc-sa
  • 表示・・・著作権者名の表示をしてください
  • 非営利・・・非営利の場合のみ使用できます
  • 継承・・・改変等した場合は、付与するライセンスを「表示・非営利・継承」のみで継承しなければなりません

著作権者名はいずれかの表記をお願いします。「カトリック広島司教区」,「平和の使徒推進本部」又は「カトリック広島司教区平和の使徒推進本部」

なお、著作権名(「平和の使徒推進本部」等以外)が表示してあるものはそのまま継承してください。


 

文書(ページ)情報

掲載日2013年5月5日
更新日2013年6月4日
閲覧回数1,757 Views
推進・区分ミサ ( HOLY MASS )
タグ(索引語)
編集者web管理者
次の記事
前の記事