12月26日 聖ステファノ殉教者(祝日・赤)

カテゴリー(記事区分): 教区取組 / 推進本部取組 / 第2の柱:きょうどう / 典礼暦

キーワード(索引語): 
最終更新日:2019年12月29日

聖書

使徒言行録 7・54-60

ステファノの殉教

人々はこれを聞いて激しく怒り、ステファノに向かって歯ぎしりした。ステファノは聖霊に満たされ、天を見つめ、神の栄光と神の右に立っておられるイエスとを見て、「天が開いて、人の子が神の右に立っておられるのが見える」と言った。人々は大声で叫びながら耳を手でふさぎ、ステファノ目がけて一斉に襲いかかり、都の外に引きずり出して石を投げ始めた。証人たちは、自分の着ている物をサウロという若者の足もとに置いた。人々が石を投げつけている間、ステファノは主に呼びかけて、「主イエスよ、わたしの霊をお受けください」と言った。それから、ひざまずいて、「主よ、この罪を彼らに負わせないでください」と大声で叫んだ。ステファノはこう言って、眠りについた。

『聖書 新共同訳』

(c)共同訳聖書実行委員会 Executive Committee of The Common Bible Translation

(c)日本聖書協会 Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

毎日の読書

聖ステファノ殉教者 (Saint Stephen, first martyr)

The Demidoff Altarpiece: Saint Stephen

ステファノは最初の殉教者であり、その証しは教会の模範として、常に大切にされてきた。彼は使徒たちを補佐するために選ばれた七人のうちの一人で、やがて福音宣教にも携わった。主・キリストの受難に倣い、自分を迫害する人々に最後まで愛を示して殉教した。

出典(転載)元

著作権物使用許諾

  • カトリック中央協議会(中央協著承PB第2013-4号)(2013年5月13日付)

禁止事項等

  • 当ページの記事の転載を禁じます(リンクすることは可能です)
  • 記事転載を希望の方は、著作権者である「カトリック中央協議会」に著作権物使用許諾申請してください

関連記事

ローマ教皇フランシスコ2019年お祈りのことば

備考

募集中

このページにある写真のライセンスは

pd.large


 

文書(ページ)情報

掲載日2013年12月26日
更新日2019年12月29日
閲覧回数3,017 Views
推進・区分典礼暦
タグ(索引語)
編集者web管理者
次の記事
前の記事