06月13日 聖アントニオ(パドバ)司祭教会博士(記念日:白)

カテゴリー(記事区分): 教区取組 / 推進本部取組 / 第2の柱:きょうどう / 典礼暦

キーワード(索引語): 
最終更新日:2013年6月12日

聖アントニオ(パドバ)司祭教会博士 (Saint Anthony of Padua, priest and doctor)

Anthony_pereda

十二世紀末にポルトガルのリスボンに生まれる。聖アウグスチノ修道会に入会して司祭に叙階されたが、やがてアフリカで福音宣教するためにフランシスコ会に移った。しかし、アフリカに長くとどまることができず、フランスとイタリアで説教活動に従事するようになり、大きな成功を収め、多くの異端者を教会に連れ戻した。また、フランシスコ会で同会の修道者に神学を教える最初の教師でもあった。優れた学識と流れるような雄弁を特徴とする多くの説教を残した。一二三一年にパドバで死去。

出典(転載)元

著作権物使用許諾

  • カトリック中央協議会(中央協著承PB第2013-4号)(2013年5月13日付)

禁止事項等

  • 当ページの記事の転載を禁じます
  • 記事転載を希望の方は、著作権者である「カトリック中央協議会」に著作権物使用許諾申請してください

関連記事

このページにある写真のライセンスは

pd.large


 

文書(ページ)情報

掲載日2013年6月12日
更新日2013年6月12日
閲覧回数1,620 Views
推進・区分典礼暦
タグ(索引語)
編集者web管理者
次の記事
前の記事
年間テーマチャレンジ 新しい福音宣教 ~わたしをお使いください~ -教会へのチャレンジ-