社会司牧通信2024年2月号発刊

カテゴリー(記事区分): お知らせ

キーワード(索引語): 
最終更新日:2024年3月1日

下記のURLからダウンロードしてお読みください。

社会司牧通信2024年2月号

【もくじ】

①2024年「第32回世界病者の日」教皇メッセージ(2024.2.11) | カトリック中央協議会 (catholic.jp)

②この度の能登半島地震によって被災された方々のために、祈りと支援に励んで行きましょう

1.能登半島地震「災害被災者のための祈り」 (youtube.com)

日本カトリック司教協議会 広報担当司教 酒井俊弘司教

2.献金について 広島教区HP(2/26教区とりまとめ締切)
「令和6年能登半島地震」被災者のための祈りと募金のお願い (hiroshima-diocese.net)

3.カリタスのとサポートセンター情報
のとせんブログ (notosen.blogspot.com)
ボランティアの受け入れは現在ありません。(1月末現在)
日々情報が変わりますので、『のとせんブログ』で確認してください。

③平和アピール1981 情報

【岡山・鳥取地区】開催済  2023/11/26
11月26日カトリック米子教会 松浦司教講演「キリストと同じ夢を見たい」 1 (youtube.com)

【山口・島根地区】2/11 9:30~15:00 会場:山口教会
「わたしは世界の現状にどう向かい合うか」
教皇フランシスコの核廃絶のメッセージを受けて
講話:白浜満司教
【広島地区】2/25 9:30~12:00 会場:世界平和記念聖堂
「それでも もう一度 戦争のない世界をめざして!」
講話:林尚志神父(ロクスひよりやま)
13:30~14:00 祈りの集い 平和公園慰霊碑前
荻喜代治神父

④#アーメンアクション 2024/1月~3月末まで
(外キ協)

難民移民いのち基金は、「アーメンソーメンヒヤソーメン」なるキリスト教関係者から始まった入管法改悪に反対し、仮放免者をはじめ困窮する難民移民に生活支援をしています。麵食のたびに「アーメン」とつぶやきながら基金に参加していく草の根アクションです。麺食 1食につき1コイン500円の献金を!

⑤2/18(日)16:00-18:00 難民の声を聞こう。要申込

「難民・移民なかまのいのちの緊急基金」対面集会&オンライン – GAIKI-KYO (gaikikyo.jp)

⑥チャレンジコラムvol.16 『私たちの災害支援』
カリタスJ広島教区担当司祭・岩国教会主任司祭 久保裕己

★カトリック広島教区 セクシャル・ハラスメント相談窓口 :広島教区子どもと女性の人権擁護デスク★

受付時間 木曜日(祝日を除く)9:00~16:00   電話番号 080-9795-3676

メール:desk-hiroshima@catholic.hiroshima.jp

カトリック広島教区 平和の使徒推進本部 社会司牧担当

TEL:082-221-6613 FAX:082-221-6019

info@social-desk.net

ホームページ https://www.social-desk.net/



 

文書(ページ)情報

掲載日2024年2月1日
更新日2024年3月1日
閲覧回数213 Views
推進・区分お知らせ
タグ(索引語)
編集者平和の使徒推進本部(田中)
次の記事
前の記事